Madness “Past-Present-Future”

Music
Madness: Past Present Future

Madnessというバンド知ってますか?そう。あのホンダのシティーのCMで変な歩き方をしながら、”Honda Honda Honda Honda”と言っていたあの変なバンド。でもイギリスでは国民的なバンドで今も大活躍しているバンドなんです。音楽スタイルはスカやレゲェを基調とし、パンクやロックンロールのミクスチャーバンドで現代に置いてもスカコアや、アメリカの西海岸系のロックに影響を与えたバンドです。いつでも労働者目線というか、若い世代の気持ちをシニカルにジョーク、シリアスを交えて伝えてくれていました。このビデオはメンバーが2組に分かれて(肥ったチーム、体型を維持しているチームかな?)彼らの活動拠点であったロンドンの地下鉄(Underground) Mornington Crescent⇒Camden Town⇒Chalkfarmまで練り歩きながら彼らの思い出の場所を語りそしてこれからのマッドネスを語るという番組なのだけど、まーよくしゃべる、しゃべりまくる。特に肥った3人組。典型的なロンドナーのオヤジです。

元々はメンバー3人で”The North London Invaders”で活動開始、その後ヴォーカルのSuggsを含め(肥ったチームセンター)等、色んなメンバーが加入してThe Madnessとなり、再結成をするとMadnessとして今も活動しています。そして2012年のロンドンオリンピックではクロージングセレモニーでも世界中でヒットした”Our House”を披露しました。

Madness Our House (Live) Olympics Closing Ceremony August 12th 2012
Our House / Madness (2012 London Olympic Games Closing Ceremony)

Comeden Townというロンドンのストリート文化の発祥地(東京で言うと渋谷なのかな〜)Camden Marketは有名ですよね。映像にThe World’s EndとかDublin Castleとか。ロンドンに住んでいた筆者としてはとても懐かしい場所が度々出てくるのでなんだかうれしいです。いつのどの時代でも若者を代弁するバンド。そしてファッション。映像の中にも出てくるけどモッズファンション+Dr.Martins、パンクファッション+Dr.Martins、みたいなストリートファッションもMVやライブで発信し続けていました。テレビなんかでもSuggsはいろんなコメンテーターとして出演していますし、今もイギリスの国民的スターなんです。

Madness In the City
In the City / The Madness

先ほども書きましたが、日本では特にこの”In The Cityと言う曲がしられているんですが・・オフィシャル的にはMVはないのかもしれませんね。”ドゥンバ、ドゥンバ、ドゥンバ”が “ホンダ ホンダ ホンダ ホンダ”に代わってるんですよね。当時のなつかCM…

初代 CITY CM

これよく観るとマッドネスのメンバーじゃないんですね。そして街の雰囲気もアメリカですよね?当時は何の疑いもなくロンドンだと思ってました。

スポンサーリンク
Music
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Please Share My Blog.
brave-blossomsをフォローする
White Islands

コメント

タイトルとURLをコピーしました