留学をしよう!どうやって始める?

留学

留学したいと思ったころ

私は、すでに50歳を過ぎているオッサンでありますが、イギリスに留学していました。1995年から2000年。その間どうやってたかというと、留学する数年前にビートルズのポール・マッカートニー先生がリバプールに音楽専門大学を設立しました。

Liverpool Institute for Performing Arts (LIPA)

と言うエンタメ、ステージに関する大学。とても魅力的でした。当時私は比較的大きなレコード会社の中にあるプロダクションでステージの裏方として働いていました。誰でも知っているアーティストから、マニアックなバンド、全く売れていない人から大注目の新人バンドまで特にコンサートの場面の楽器ローディーとして活動していました。当時、まだ音楽業界はバブルがはじけたとはいえ、盛況な業界でした。仕事をして色んな現場で鍛えられて、自分のキャリアをもっと伸ばしたいと思うようになりました。

海外に憧れたのは中学生の時に行ったアメリカへのホームステイ

私は物心をついた時から母子家庭で育ちました。九州・宮崎県の2万人位の海辺にある小さな町。当時の母子家庭は多分、今より厳しかったんでは?と思います。それでも母は、「これから生きていく人間は外国語の一つでも喋れなかったらつまらん」と小学3年の時から町にあるキリスト系の幼稚園の英会話教室に通わせてくれていました。多分この頃にすでに外国に興味を持っていたのかもしれませんね。併わせて母が聴いていた音楽にも興味が湧き、6年生位にラジオで聴いたThe Clashの”Bankrobber”と言う曲を聴いて頭に電気が走ったような感覚に陥ってしまいました。

The Clash – Bankrobber (Official Video)

当時、覚えたばかりの英語で、♫My Daddy was a bankrobber.♬(俺の親父は銀行強盗だった)と言う強烈な歌詞から始まり、今まで聴いてきたどんな曲よりもインパクトがありました。愛だの恋だのって曲ばかり聴いていたので外国って凄いな・・・と思っていました。それからというもの、日本の物より外国の物の方が凄い!とすり込まれてしまいまして、それからというもの、日本と海外の違いを研究する毎日でした。中一の時に宮崎県、鹿児島県主催のホームステイプログラムを希望しましたが色んな人からの”指導”(九州というところはとても封建的だったのです)があり、叶いませんでしたが、中学二年の時、担任の英語の先生から剣道をやってる事、英語の成績(だけ)が良かったことで推薦してもらい、アメリカはカリフォルニアの州都、サクラメントに夏休みの40日間ホームステイをさせて貰った事が本当に大きなきっかけだったと思います。日本以外の国を14歳で知ったのは本当に私の人生に最大のインパクトを頂きました。

このブログを通じて留学したい人への後押しをしたい

私に何か出来ることはないか?と色々と考えてましたが、先ほども書きましたが私は九州の田舎に生まれ、母子家庭育ちで決して裕福な家で育ったわけではありません。そんな私でも、しっかり海外センスを身につけて、留学してイギリスの大学院を卒業しました。そして、留学したいけど、あと一歩踏み出せないという方々の相談に応じたり、自分の留学経験を語ることで日本を出て世界に飛び出したい!と思ってる人になにかのきっかけとなりたいと思いました。多分、私のできる数少ないアシストの中の一つだと思いました。このブログですこしづつではありますが、発信していきたいと思っています。なにか留学への疑問、悩み、どうなの?と思う方はメールを頂けたらと思います。留学への決意、いざ留学、そして留学中の悩みなど、個人個人で留学は違いますので一貫してサポートしていけたらとおもっています。

メールアドレス:admin@brave-blossoms.com

まとめ

私は、英語学校、大学に入るためのファウンデーションを経て、大学院に行きました。人生のわずか6年間でしたが、今も自分の身体の中に留学時代経験したことが脈々と生きています。今、日本人は内向きへシフトしています。人生の1年位でも海外生活、留学を経験してみるのもいいのでは?と思います。海外の大学ではお年寄り(!)が普通に大学に通っています。日本ではどうでしょうか?多分、50歳くらいの学生がいたら凄い目線になるのではないでしょうか?若くして留学するのもいいですが、大人でも休職、退社して思いっきり留学してみるのもいいのでは?と思います。そんな私も社会人を経験した上で留学しました。ここにミソが隠されてるんです。カジュアルな気持ちでいいのでご相談ください!

メールアドレス:admin@brave-blossoms.com

スポンサーリンク
留学
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Please Share My Blog.
brave-blossomsをフォローする
White Islands

コメント

  1. […] 冒頭では冗談っぽくかきましたが、少しマジメにお話すると、留学をしたいと思ったのは、前述 (留学をしよう!どうやって始める?)しています。九州のド田舎で海外の文化に興味を […]

タイトルとURLをコピーしました