VRゴーグルを購入・使ってみた。

Blog

VR (Virtual Reality)のゴーグルを買いました!

VRゴーグルヘッドセット という商品をなんだか衝動的に購入しました。というのも100均でも売ってるという記事を見たからです。VRゴーグル=高価 だと思っていたからです。衝撃的でした。100均でも帰ると言う事は、アマゾンでも安く買えるのでは?という気持ちになりました。それで検索してみると、たくさんあるではないですか・・・安い!しかもこの商品は1000円のクーポンも使えるそうです。1500円ちょっと。しかもプライムで次の日のデリバリー。これは買いだと思い商品の到着を待つと、本日、届きましたよ。思ったより大きな箱に入ってきました。軽い!

装着感はとてもいい!

顔に当たる所や目の周りの所もとてもフィット感がありそんなに大げさな感じはしません。それにこれ、携帯を入れるんですね。初めて知りました(笑)1500円でモニターつきって事はないですよね?レンズがついていて、そこにiPhoneを装着すると言う事です。iPhoneを装着してもそんなに重くなりません。まずはどんな映像を観ようかな???と思っていたら、航空自衛隊ブルーインパルスのVR映像があるではないですか・・・

【360°VR!ブルーインパルスコックピット映像】東京2020オリンピック聖火到着式ブルーインパルスコクピット映像【VR 360 VIDEO】

YouTubeにはVR映像にはゴーグルマークが出てきてモードにするとVR映像を観るための2画面のモードにかわります。さて、センターラインに合わせてゴーグルに装着すると・・・なんと、360度空や、操縦桿、後部座席に乗ってるコパイがしっかり映ってる。向いてる方向が解らなくなりますがなんと素晴らしい!子供達に人気があったのが、深海の映像。

深海VR – 海底に降り立つ(特別版)

深海1000メートルの映像。ナレーションを聞いてると寒くなるような気がします。これを観てると本当に私たちの知らない生物が生息しているのかも知れませんね。

VRはまだまだこれから!

VRの映像が観られるようになってずいぶん経ちますが、実際に試した人は何人いるでしょうか?僕もその一人でした。かなりハードルが高いものだと思っていました。しかし、YouTubeを検索するとVR専用の映像がたくさんあります。Google Earth VRのサービスも始まっていますし、韓流アイドルのVRダンスビデオ、観光紹介など多岐にわたってるようです。VRを撮影する機材も安価になり、これからたくさんの需要がありそうですね。映像にもよりますが、子供の教育にも適しています。発達障害の子供にも言い影響があるみたいです。子供達にとって映像ってとても悪そうというイメージがありがちですが、これは社会がインディビジュアル化していることと、コロナ渦の影響でまだまだ市場価値がでそうですね。

まとめ

VRのこれからはまだまだ未知数。ゲームだけでなく、感覚で世界旅行をしたり、2Dのリモート会議が3Dになったり、あのアーティストのライブを最前列で生で観たり。コロナ時代を迎えてますますリアル体験映像が盛り上がりそうですね。

VRゴーグルヘッドセットのリンクが間違っていたので訂正しました。(2020.9.13 update)

スポンサーリンク
Blog
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Please Share My Blog.
brave-blossomsをフォローする
White Islands

コメント

タイトルとURLをコピーしました