個人投資家デビューしました(笑)

外国株投資

投資家デビューしました。といってもまだまだこれから、しかも私はタダの一般の市民なので個人投資家みたいな巨額な投資はできません。ホントに月に少額積み立てるつもりで投資しようと思っています。

どうして投資を始めたの?

やっぱり子供達に資産を遺したいと思ったからです。それにもうコツコツと働いても働いても色んな事が急激に起こり現金を残せないと思ったから。そしてもう貯金は現金を貯めるだけで銀行に預けてもタンスにしまっていてもお金だと思ったから。今日の100万円は20年後も100万円です。ただ、日本銀行は2%の物価上昇を目指しています。これは適度なインフレは経済成長をしていくという事が経済が安定するというグローバルスタンダードだというのが大まかな理由です。(ざっくりとですみません)

日本銀行はどうして2%の物価上昇を目指すのか? (日本銀行のサイトに移動します)

しかしながら日本はバブル崩壊後にデフレが20年以上続いています。そして今年起こった世界的なコロナ渦のパンデミックでそれに追い打ちがかかっています。これを脱却するのに日本銀行からゼロ金利で経済市場にお金を投入して経済を活性化しようとしているわけですが、なかなかそれに繋がる有効なことが起こっていません。ただ、日本は明治維新から長い時間で見ると物価は上昇してきているとみています。この15年、20年のデフレが続く中でデフレと言う事はこれから間違い無くインフレに向かうと考えたからです。

デフレ→インフレ→デフレ。そしてまたインフレが普通の考え方

経済は繰り返します。デフレが今の状態と言う事は、20年後くらいにはインフレ状態になるという事なんです。あ、これは私の個人的な意見ですので必ずそうなるかは解りません。「普通の考え方」としてデフレは必ずインフレに向かいます。そうだと仮定すると今日の100万円は20年後も100万円 ではないんです。インフレは物価の上昇なのでお金の価値はその分だけ下がると言う事です。そうすると置いてあるだけのお金って、20年後には80万くらいの価値しかないかも知れないんです。

株の乱高下が続く・・・というけど・・・

毎日のようにいろんなニュースがでてきますよね?最近だとトランプ大統領のコロナ感染やそれに続く大統領選挙など・・・トランプはある意味株の動きを自分のバックグラウンドに付けてるかのような発言を続けています。自分の発言が株価に影響し、選挙戦にも影響することを熟知しているんですよね?みたいにものすごく短い時間でみたら株は上がり下がりするものです。でも長期的に見たら実は右肩上がりで上がっているんです。日本の経済は明治維新以降100年以上物価は上がり続けているんです。私はそれを信じる事にしました。ただ、日本の株価はバブル期に40,000万円を超えていたのに対し、現在は23,000円円前後を推移しています。バブルから30年経っていまだ当時の株価を取り戻していない事を考えると日本株にはあまり興味が湧きませんでした。

やっぱりアメリカ株でしょう!

その点、アメリカ株、特にハイテク株などの指標である、S&P500 (wiki)は株価の安定感があり、ビッグテックと呼ばれるGAFAM (wiki)のこれからの安定しているという予想からも注目するに値すると思います。私はデイトレードのようなずっとチャートを見ていないといけない投資ではなく、資産を形成して、長期間保有して経済が長い時間をかけて右肩上がりになるという事を見越して投資を始めました。デフレで今が経済の底の部分だとすれば始めるのにいい時期だと思いました。

バフェット太郎さんの”バカでも稼げる「米国株」高配当投資”を読んで決めました。

Amazonで購入できます!

とても解りやすく、株に興味を持ち始めた人から初心者など、株式投資に興味を持ってる人にはお勧めです。これを読むと頭が投資家として世の中を見る目ができます。50歳を過ぎた私は学校でも、親からも

しっかり働いて、お金を貯めろ

と育てられました。しっかり働く というのは国民の義務の一つでもありますのでそりゃどんな仕事であっても働きます。お金を貯める というのは若干の違いがあるというか。冒頭の話に戻るわけですが、今がデフレ状態で、経済は必ず右肩上がりで伸びていくという公式を考えると、今がどん底だと考えたら買いの時期なんです。将来的にインフレに向かい、お金の価値が下がると考えたら長期保有の投資でお金を増やすマネーマシン(バフェットさんより寸借)を作る必要があります。なので、間違いのない投資をやれば20年後に資産を形成できて、子供達へのプレゼントになるわけです。

マネックス証券を選びました

でも投資ってお金がかかるんじゃないの?と言う声が聞こえてきました。私も同じ気持ちでした。しかし今では、少額から投資できる会社もたくさんありますので探すと楽しいと思います。そんな中、私は「マネックス証券」を選びました。ネット証券会社は・・・

などなど、色々あります。私はビットコインも少し保有していて、あのコインチェックを傘下に入れたということと海外株や海外ETFも充実してそうだったのでマネックス証券を選びました。

まとめ

インターネットが充実した事でネット証券会社も増えて、投資がとても身近になりました。100円から投資が出来るし、お釣りで投資が出来る会社なんかもあります。日本人はお金をただ貯めろ、働け!と言われて育ってきました。なので世界の国よりもマネーリテラシーが低いと言われています。今後、人手不足やリモートワークが増え、AIなどの最新技術の発達でこれまで常識だった労働環境が大きく変わっていくと長続きしないであろう会社も続々と出てくると思います。私ももっと経済を勉強して新しい錬金術を見つけて将来に備えたいと思います。これを読んでくれた方々にもそういう行動をして頂けたらと思っています。

スポンサーリンク
外国株投資
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Please Share My Blog.
brave-blossomsをフォローする
White Islands

コメント

タイトルとURLをコピーしました