Luke’s ENGLISH Podcastでイギリス英語をマスターしましょう!

留学

イギリス人みたいな英語を話せるようになりたい!

2020年、新型コロナの世界的なパンデミックで各国の門が閉ざされています。人の往来がなくなって既に半年以上経ちました。このタイミングで色んな勉強を始めた方も多いでしょう。子供から大人まで日本人に取っての習い事として一番人気が英会話の勉強だと思います。日本も、イギリスもビジネスや留学生であれば2週間の隔離の後、入国OKの雰囲気になってきましたね。そして、一生に一度、一ヶ月でもいいから留学しましょう!英語学校は色んな国からの代表が一つのクラスに集まる、国際会議を毎日やるようなものです。ロンドンで英語留学するなら、毎日何処にいくか余るほどありますよ。そして、ロンドン郊外も観る物だらけ、一ヶ月では全く足りません。英語留学するのですから英語が話せなくて構わないのですよ。思い切っていきましょう!

Luke先生のポッドキャストを毎日聴きましょう!

Luke先生の英語は典型的な英国紳士〜下町言葉コックニー、マンチェスター色んな訛りに対応しています!僕らが義務教育で習ってきたアメリカ英語とはまるで違うアプローチですが、日本人に取ってはとても解りやすい。それがイギリス英語なんですよ。全く解らなくて大丈夫。聞き流すだけで英語のパターンが解るようになります。すでにエピソードが684回。これだけあれば聞き流すのに何ヶ月もかかりますよ。1つのエピソードはだいたい90分前後。かなり内容の濃い番組です。

Luke先生ってどんな先生?

ここに、LUKE先生の自己紹介があります。コメディアンなんですよ。ゲストも先生のGIGなどで知り合ったコメディアン達がたくさんやってきます。噺家なので本当に聞き取りやすい英語で話してくれます。そしてなにより先生が典型的なロンドナーだという事。アクセントも本当に綺麗なロンドン言葉です。とても解りやすい。そしてやっぱり日本でもそうですが、コメディアンはお話が上手です。

先日、”Teacher Luke’s ENGLISH podcast WISBOLEP” competitionに応募してみました。

Why I should be on LEP(WISBOLEP) competition というのに参加してみました。これは”どうしてLuke’s English Podcastにいるのか?”という事をリスナーに向けて2分間以内でコメントを録音して先生に送って、クオリティーを競うという事だと思いますが、まだ発表はありませんがどうなるのでしょうかね?たまに、こういう2分以内のコメントを募集しています。こう言う事に参加しながら基礎の英語力を高めていきましょう。

まとめ

私は、聞き流すことで英語で必要な耳、英語の音を認識する力を保つために常に聴いています。このボリュームを無料で聞けることや、学べる事が出来るのは本当に凄い事です。音声メディアがこれから注目されると思うので、変な英会話学校に行くより全然勉強になります。是非皆様聴いてみて下さい。

Luke’s ENGLISH podcast

スポンサーリンク
留学
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Please Share My Blog.
brave-blossomsをフォローする
White Islands

コメント

  1. […] 先日、Luke’s English Podcast という英語を聞き流すポッドキャストチャンネルを紹介しました。最初のうちは中身は解らなくてもいいので、英語を聴く耳(脳)を養うという事を書きました […]

タイトルとURLをコピーしました